治療パート2

治療パート2

スキンタッグの治療にはその他の方法もあるのです。

 

炭酸ガスレーザーという方法

スキンタッグ、治療のためなら頑張って通う!でも、少しでも回数が少ないといいな・・・なかなか仕事を抜けるわけにはいかないのだし。
治療には悩みが付きものですね。
治療回数は少しでも減らしたい、仕上がりのキレイさは追求したいという人、そんなあなたにお勧めしたいのは炭酸ガスレーザーを使った治療法です。
ただし、液体窒素の治療法と比べて料金は割高になってしまうことははっきりと言えます。
メリットあり、デメリットありなんですよね。

 

また、治療後の肌についても炭酸ガスレーザーを使った治療法は皮膚がきれいに再生しますから、日常生活であまり気を配らなくてもいいと言えます。
肌の弱い人は、液体窒素での治療で大きな水膨れができてしまったりして日常生活に支障を来すことがありますが、炭酸ガスレーザーだとそのようなことはありません。
皮膚の弱い人も安心して治療できますね。

 

はさみで切る

聞くと怖い!はさみで切るという治療方法ですが、聞くほど怖くないというのが実践している人達の意見です。
小さいイボは、はさみで切っても出血しないんです。(切り方を間違うとダメですが)
このような方法を実践するかどうかは別として、一番簡単な治療法ではありますね。